仏・フラモンヴィル原発、また故障発生

さっき、こんなニュース見かけた。

話題 = 今日12月1日、フランスのフラモンヴィル原発の原子炉1号基で、また故障発生。

ウエスト・フランス紙の記事「フラモンヴィル原発、原子炉1号基にて新たな故障」を以下、訳してみるので、あたしの訳で良ければ読んでや。

ウエスト・フランス紙 2012年12月1日

「フラモンヴィル原発、原子炉1号基にて新たな故障」

フラモンヴィル原発の原子炉1号機では暗黒エピソードが続いている。今年の夏、定期検査で停止していた1号機は1ヶ月遅れの10月24日に再稼動した。その後、しばらくして直ぐに放射性水蒸気漏れで停止し、3週間後に再稼動するものの、11月24日にフランス電力会社は再び稼動停止せざるを得なかった。(その日の内に再び稼動。) 今朝起きた故障部分は、本来閉まるべきであった(原発建屋の外部に位置する)発電機の電源回路バブルが開いたままになり、新たな稼動停止を余儀なくされた。フラモンヴィル原発・原子炉1号機は稼動はしているものの、エネルギーは電力には変換されていない。今回の故障で原子炉1号機、再稼動の見通しは現在未定。原子炉2号機においては通常通り稼動している。

Sans titre

http://www.ouest-france.fr/ofdernmin_-Nouvelle-panne-du-reacteur-1-de-la-centrale-nucleaire-de-Flamanville_40771-2139220-pere-bno_filDMA.Htm

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: