テレビ番組ストップするのもええけど、原発もストップしたらええやんか!

昨日知り合いのウチに行った時に新聞あったんで少し読ませてもらった。

読んだのは、2012年3月31日(土)+4月1日(日)合併号のリベラシオン紙。

その中に、パっと目に入ってきた広告があったよ。

はい、コレでっす、この開きページの右下ね。

Libération – 31/03-01/04/2012

で、ズームすると・・・。

はい、全体的に暗くて、電気スイッチがあって黄色で矢印ついとってココ押せというわけやと。

左には暗い地球が・・・そして右には、スポンジ・ボブが暗闇の中におるのが分かり、スポンジ・ボブの眼球も大きく開いとるんよな。

で、地球の上に書かれてあるメッセージは?

答え = 「世界を違った視点で見るために、みんなで電気を消しましょう。」

オレンジ色のメッセージは?

答え = 「ニコロデオン(アニメ「スポンジ・ボブ」を放送する局)WWF・世界自然保護基金に賛同し、今晩8時30分から1時間放送番組をストップするよ。」

緑色のメッセージは?

答え = 「小さな行いが全てを変えることに繋がるからネ。」

っと、こういう宣伝というか、告知だったわけだ。

さては、ニコドレオン局の番組が1時間ストップして、皆で電気消して、その間地球は暗くなり(?)、世界を違っ視点で見れたのだろうか?さて、どうだろうね?

じゃぁぁぁあああああああねッ!!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: