お久しぶりです、中川恵一教授ッ!

プルトニウムについて、「はい、これはありません。」 、「この物質は非常に重いんです。ですから、ヨウ素のように飛散していくことがありません。」 っと、原発事故後、テレビで堂々と話していた人物=中川恵一氏(東京大付属病院放射線科・准教授)が、今回、全国各地で、未だ継続して検出されるヨウ素131について、「ヨウ素131を使った治療は日常的に各地で行われている。事故から時間がたった後に検出されているものは、治療薬を飲んだ患者から排せつされたものだと考えられる」、「問題がないレベル」・・・という見解を示してる。(以下の東京新聞記事より引用。)

日本テレビ 2011年3月29日

この人の言う事を、今でも、はい、そうですか先生!!っと真っ向から信じきれる人は何人居るんだろう?

東京新聞 2012年2月12日

記事を送ってくださった方に感謝申し上げます☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: