Daily Archives: December 22, 2011

「政府は放射能汚染状況を過小評価している」 – Gouvernement minimise l’ampleur de la contamination radioactive

今日見かけたラジオ・フランス・インターナショナル(Radio France internationale)の記事、訳しておいて置こうっと。

2011年12月22日

福島 :  東京は立ち入り禁止区域の見直す

RFI (ラジオ・フランス・インターナショナル)

避難を余儀なくさせられた住民達、避難者たちは原発付近に戻って生活を復活させることは求めているようではない。写真=オオタ・キヨシ/Getty Images

日本政府は、原発事故が発生した付近の立ち入り禁止区域の範囲の見直しをする予定である。除染には大変な予算が必要になるが、計画は住民を帰宅させることである。しかし、避難者の多くは帰宅をすることに前向きではない。

東京特派員 フレデリック・シャール

福島第一原発の立ち入り禁止となっている20キロ圏、多かれ少なかれ汚染されているこの地域を、日本政府は3つのゾーンに分けれるとの見解を示した。

独立専門家達は、現在でも原発から多量の放射能が放出されていると見て、このままでは、立ち入り禁止地域は生活するに適さない場所になってしまうだろうと指摘する。また彼らたちは、あの原発事故現場が、正に廃墟のような姿になっている中、何故、多額をかけての除染をするのか、放射能の放出が続く中での土壌表面5センチを削るのか、と問題視する。

立ち入り禁止区域に指定された人々、8万人以上の人々は帰宅することを拒んでいる。ソノ多くの人々が、原発事故以前は原発で働いていた人々で、彼らは、日本政府が福島第一原発付近の放射能汚染状況を過小評価していると指摘している。

———————————————-

以下、元記事まんま。

RFI – 22/12/2011

Fukushima: Tokyo va revoir le périmètre de la zone interdite

Malgré le déracinement, les personnes évacuées ne semblent pas avoir envie de retourner vivre à proximité de la centrale accidentée.
Kiyoshi Ota/Getty Images

Les autorités japonaises ont l’intention de redéfinir la zone interdite autour de la centrale nucléaire accidentée. L’idée, malgré le coût des opérations de décontamination, est de faire revenir la population. Mais les personnes évacuées semblent plutôt méfiantes.

Avec notre correspondant à Tokyo, Frédéric Charles

Le gouvernement japonais estime possible de créer trois zones d’habitat plus ou moins radioactives dans le périmètre interdit de 20 kilomètres autour de la centrale nucléaire de Fukushima.

Pour les experts indépendants, la centrale de Fukushima continue de rejeter d’importantes quantités de particules radioactives qui rendent inhabitables la zone interdite. Pourquoi vouloir, disent-ils, entreprendre une décontamination coûteuse, enlever 5 centimètres de terre superficielle, lorsque les rejets radioactifs continuent et que le pire reste possible dans la centrale qui ressemble davantage à un champ de ruines ?

Plus de 80 000 personnes, forcées d’évacuer la zone interdite, refusent d’envisager un éventuel retour. Beaucoup d’entre elles travaillaient dans la centrale avant l’accident et elles disent que le gouvernement minimise l’ampleur de la contamination radioactive autour de la centrale de Fukushima.

http://www.rfi.fr/asie-pacifique/20111222-fukushima-tokyo-va-revoir-le-perimetre-zone-interdite