Daily Archives: December 3, 2011

フランスで原発事故シミュレーション

フランスのグリーンピースが、フランスで、もし、チェルノブイリ原発事故や福島第一原発事故並の事故が起きたら?っと予測してシミュレーションを作成したのを見たわ。

まず、ページを開くと、こんなのが出てくる。

フランスには58基の原発があって、で、政府が定めたPPI(特別介入計画)っていうのがあって、つまり、あるレベルの原発事故が発生した際に、もしPPIが発表されると、2キロ圏内は避難、10キロ圏内は室内退避・・・しかし、チェルノブイリと福島の事故によって、それらの避難や室内退避など、原発事故により影響を受けるのは100キロ圏、300キロ圏にも及ぶという事が分かってきた・・・と書かれてあったりする。

で、オレンジ色で Etes-vous à l’abri? = あなたは安全な場所にいらっしゃいますか?、もしくは、下の青い文字で書かれてある Passer l’intro = 前置きから次に進む って所をクリックすると、こんなページが開いて、フランス全土の県と、原発の位置が小さなオレンジの丸で記されている。

例えば、パリの位置、フランス全土の中心部から、やや北方面にあるんだけど、ソコにカーソルを持っていってみよう。

↓    ↓    ↓

ソコをクリックすると、シミュレーションが始るよ、つまり、パリから一番近いところにある原発で、チェルノブイリ、福島級の原発事故があったとしたら?っというやつ。

パリから一番近い原発は、調度右下の方に位置するというのが分かるよね。

で、はい、原発事故ありました、っと、こうして円で現した様子が画面に。

小さい白の円 = PPI(特別介入計画)ゾーン = 10キロ圏

赤い円 = フクシマ・ゾーン = 100キロ圏

緑 = チェルノブイリ・ゾーン = 300キロ圏

← (矢印) = パリの位置

はい、パリは100キロ圏内に触れてるよね。

画面の左上の方に、こんなのが出てくる。

パリをクリックしたので、パリから一番近い原発原発が何処なのか表示され(Nocent-sur-Seine原発)で、原発から10キロ圏内、100キロ圏内、300キロ圏内に住む人口も表示される。

その他の県、フランス全国の県で、このシミュレーションをすることが出来るようになっていて、県を変更するには、地図下の RETOUR = 戻る をクリックする。

こうして、フランス全国の各県をクリックして見ると、何処に住んでいても、300キロ圏内に入って、どれだけ原発に囲まれて暮らしているか、どれだけ「安全なところなど無い」かというのが、分かる・・・。

やってみる? → フランス原発事故シミュレーション

高さ9000m、飛行機の中から見えるフランスの原発の様子。(南フランス)

Advertisements

ニューヨークで福島県産の食品PR

TBSニュース 2011年12月2日

福島県産の食品PR、NYでイベント

このイベントは、原発事故以降、輸出が激減するなど、風評被害に苦しんでいる福島産の食品の安全性を海外でもアピールしようと、福島県商工会議所と外務省が中心となって開催したものです。

被災地の写真が並べられた会場には、福島にゆかりのあるニューヨーク市民や日本の食材を扱うレストランの経営者らおよそ200人が招待され、福島県名産の塩を使用したローストビーフや福島県産の日本酒などを味わっていました。

「福島に一度行ったことがあるけど、そばが大好きなの。ニューヨークで、またそばが食べられてよかった」(アメリカ人の参加者)

「私は自信をもって福島の食品を食べているよ。他の人も同じように食べてくれることを願っているよ」(アメリカ人の参加者)

「食の安全という部分で正直大変なところなんです。きちんと検査をして安心・安全ですよ、100%大丈夫ですよ、みなさん安心して食べてくださいというマークなりをつけて、売っていきたい」(福島県商工会議所 青年部連合会 瀬野勝治 会長)

主催者側は、2001年の同時多発テロの苦しみから立ち上がったニューヨーク市民から勇気と元気をもらい、心を一つにして前に進んで行きたいと話していました。

☆ 上のYOUTUBEビデオは消されてるけど、ココで見れるよね! ☆ ← いつまで見れるのかは知らんけんどぉ。。。でもさ、なんで、こうもアップした映像をドンドン消すのか分からんわいッ!!

↓    ↓    ↓

http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/shinsai2011/tbs_newseye4892158.html

NHKニュース 2011年12月2日

福島の特産品 NYで売り込み

東日本大震災からまもなく9か月となるのを前に、福島県の特産品をニューヨークでPRして、復興への意気込みを示そうという取り組みが始まりました。

この取り組みは、福島県の商工会議所青年部と在ニューヨークの日系企業などが協力して立ち上げたもので、今後、ニューヨークで福島をPRするさまざまなイベントを行う予定です。取り組みのスタートを記念して、1日、ニューヨークの日本総領事公邸で開かれたレセプションでは、震災発生直後の被害状況を捉えた写真が展示され、福島の漆器やこけしなどの特産品も並べられました。日米から参加したおよそ200人は、まず震災の犠牲者のために黙とうをささげたあと、廣木重之総領事が「被災地の復興のために、ニューヨークからも声援を送ってあげてほしい」とあいさつしました。原発事故以来、福島産の食材はアメリカへの輸出の規制対象となっていますが、会場では特別に、福島産のソバなどがふるまわれ、アメリカ人の女性は「健康的だし、おいしい。福島の人たちに頑張ってほしいと言いたい」と話していました。また、福島県側の代表者、瀬野勝治さんは「福島から世界に元気を発信し、日本を元気にするという気持ちで取り組みたい」と意気込みを示していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111202/t10014361341000.html

ANNニュース 2011年12月2日

【原発】NYで福島産の酒や食品の安全性をアピール 

「風評被害に打ち勝とう」。福島県の若手経営者らが、ニューヨークで福島県産の食品の安全性をアピールしました。
福島県商工会議所青年部・瀬尾勝治さん:「福島のおいしいお酒、おいしい食べもの、きょうは楽しんで頂きたい」
イベントの参加者:「放射性物質は心配だが、安全証明書があるから安心だ」
福島の食品の安全性をアピールするため福島県の若手経営者らとニューヨーク在住の日本人が企画したもので、安全性を実感してもらおうと、訪れた人たちに日本酒やそばなどを振る舞いました。原発事故以降、アメリカでは福島県産の野菜など一部の食品が輸入禁止になっています。会場には民芸品なども展示され、「福島を訪れてほしい」と呼びかけていました。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211202031.html


原発で働くとモテるよ、人気者になるよ!!

先日、「フランス電力会社EDFの求人広告 – Pub : EDF Recrute」っというのを書いたけど、今回は、2009年のEDFの広告・CMについて書いてみるよ。

このCMって・・・どうよ??

つまりは、「原発で働くとモテるよ、人気者になるよ!!」っていうメッセージ作りになってるEDFによる原発作業員・従業員募集のCMなんだよね。

で、訳してみたから、良かったら見て~。

・・・ どこかのパーティー会場、音楽ガンガンで、ワイワイ ・・・

男 = カウンター近くで飲んで踊ってるけど1人の金髪のお姉ちゃんに目をつけて近寄る。

男 「(おっぱいチラ見してから) ねぇ、君さ、あのカタリナちゃんのお友達なのぉ??」

女 「(ちょっとメンドイなって感じで) うんうん。」

男 「名前、なんつうの?」

女 「(ウザイ奴だなって感じで) レアよ。」

男 「おれは、ジョゼっていうんだ。」

女 無言・・・。 (あっそ、テメエなんかに用はねぇんだよ、このチビめ。)

女 「ところで、あんた、仕事は何してんのぉ~?」

男 「あ?俺~?最近さ、原発業界に就職が決まったばっかなんだよね。」

・・・ 突然音楽切れる、シ----------ンッ ・・・

・・・ 急に皆が周りに集まりだし一斉に注目を浴びる ・・・

男 = 抜け出す。

女 = 男の手を取り・・・抜け出す2人。

女 「ああ、ビックリだったよねッ☆」

男 「うん、最近さ、あの仕事しだしてから、いつも、こうなんだよね。(いつも人気者になっちゃうんだよね。)」

女 「ねぇねぇ~話してよぉ~原発のこと☆ どんな事してんの?」

男 「うん、いいよ・・・」

・・・ パーティーに居た人たちが追いかけてくる ・・・

みんな 「ああ、見つけたぞ~、あそこに彼はいるよ~。」

・・・ 女と男、手を取り合って逃げる ・・・

みんな 「待って~待ってよ~!! (=もっと話聞かせてよ~!!=どうやったら原発で採用されるのかアドバイス頂戴~☆)」

・・・ 原発業界は、2012年までに1万人の採用をします。 採用条件=CAP(能力証明受理者)~BAC+2(高校卒業+2年の就学) ・・・

・・・ 詳しくは、「原発採用HP」=http://www.le-nucleaire-recrute.com/ まで。・・・

———————————————————————-

他のEDFのCMも見てみる? → フランス電力会社EDF=俺さま的CM乙ッ!!