アレバ社製の風力発電機って、どうよ?

先日、2011年11月28日付ル・モンド紙に掲載されてた記事(共同通信記事)を読んで、メモったこと置いておこうっと。

記事タイトル = 「アレバ社、ドイツ向けに風力発電120機を製造」だよ。

● 先日月曜日、アレバ社がEchos紙に発表した情報によると、同社は、ドイツ向けに風力発電120機(1機=5メガワット)を製造で、予算 = 1200000000ユーロ

● 具体的に製造するのは = アレバ社の下請け工場で、ドイツのブレーマーハーフェン(Bremerhaven)工場

● アレバ社は、原発依存の儲けだけに頼らないで、2007年からは、バイオマスや、太陽光発電、風力発電業界にも取り組んできた。

● バイオマスや、太陽光発電、風力発電関連でのアレバ社の儲け、2011年の12ヶ月中9ヶ月の統計は、109000000000ユーロ = アレバ社総売上の1.8% = 58%の上昇

● 先週、アレバ社は2800人の従業員の解雇(その内1000人はドイツの従業員)を発表 = アレバ社の売り上げは降下気味。

あの、原発産業会社アレバの造る風力発電ねぇ・・・なんだか、口の中に砂をブっ込まれたような気分になるわ・・・口の中ジャリジャリいってんだけど・・・。

でさ、以前書いたけど、「自然エネルギー関係に興味がある」とか言ってた博士課程の、技術屋の卵で、こういう人もおるんよな・・・正に、こういう人が、アレバ社に就職して、風力発電造ってんのか?っと、あの人を思い出したわ。

↓    ↓    ↓

onaironaironair – 20/06/2011より。

実は今回、車に乗せてもらった人(初対面の人)が、なにやら自然エネルギーの分野の博士課程の大学生さんだとかで、ちょっと色々聞いてみたわ。

何処の大学かは知らんが、大学の博士課程の男、年齢は20代中間ぐらいだと思う。

自然エネルギーの中でも一番関心を持っているのは、風力発電の分野なんだってよ。ふむふむ、いいね、いいね。

しかぁぁああああああし、なんと彼の口からポロっと出てきた一言に、超ビビった。

「原発は確実な技術のものだ、事故るまでの30年ぐらいまでは・・・云々かんぬん」

————————————————–

以下、ル・モンド紙に掲載されてた記事まんま。

Areva va construire 120 éoliennes en Allemagne

LEMONDE.FR avec AFP | 28.11.11 | 10h51

Identifiée à l’énergie nucléaire, Areva fait aussi dans l’éolien. L’entreprise a été retenue pour fournir 120 turbines d’éoliennes en Allemagne. La valeur du contrat s’élève à 1,2 milliard d’euros, sous réserve de finalisation du financement par le client, a-t-on appris lundi auprès du groupe nucléaire français, confirmant une information des Echos.

Cette commande de turbines de 5 mégawatts, qui devrait être traitée par l’usine allemande de Bremerhaven d’Areva, augmenterait significativement le carnet de commande de la division renouvelable du groupe français, de 1,8 milliard d’euros à l’heure actuelle.

L’ÉNERGIE VERTE REPRÉSENTE 1,8 % DES VENTES D’AREVA

Areva cherche à diversifier ses activités pour ne pas dépendre uniquement des commandes liées à l’énergie nucléaire. Depuis 2007, le groupe énergétique a lancé une division énergies renouvelables, centrée sur la biomasse, le solaire et l’éolien.

Sur les neuf premiers mois de l’année 2011, cette division a réalisé un chiffre d’affaires de 109 millions d’euros, soit seulement 1,8 % des ventes totales du groupe. Le chiffre d’affaires est néanmoins celui qui croît le plus vite (+53 %) chez Areva.

La semaine dernière, le groupe a annoncé la suppression de 2 800 emplois, dont un millier en Allemagne. En proie à des difficultés financières, le groupe prévoit de revoir ses investissements à la baisse.

http://www.lemonde.fr/planete/article/2011/11/28/areva-va-construire-120-eoliennes-en-allemagne_1609980_3244.html

———————————

はっぴいえんど 「風をあつめて」 (1971年)

Advertisements

2 responses to “アレバ社製の風力発電機って、どうよ?

  • ねこ好き

    les enfoirés~!!
    風力発電だのバイオマスだのって、結局は
    原発を続けていく為の単なる副業だよね?
    Arevaもグリーンなエネルギーを始めました(キリッ)つって
    原発のダークなイメージをマスキングしようとしてんの見え見え!

  • onaironaironair

    ねこ好き様

    「原発を続けていく為の単なる副業」・・・うん、で、しかもソノ副業は、あんま極端に繁盛してもらっても実は困るんだよね~っていうのが、「アレバの本音」だと思う。

    だって繁盛しすぎると「原発業界としてのアレバ」の立場が危うくなるからね、それに、海外にドンドンと「原発ビジネス」してるわけで、他の国が、「原発やっぱ止めるわウチ」っとか言われたら困るわけだ・・・だから、こういった副業は、「アレバは何でも出来るで~」的な、ちょっとした広告・広報がてらだと思う。

    で、しかも、どこまでも貪欲に金を巻き上げたいわけよな、どこにでも顔を突っ込んで、「ウチ=アレバは採鉱技術持ってまっす!!」って、こういう大嘘をバラ撒いて・・・で、フランスの報道も殆ど伝えてないけど、福島第一原発事故後、ロボットやら除染装置だの、除水装置だのって、アレバが日本に向けて送って(売り込んで)ヤってるけど、そんなもん、まともに機能した試しは結局ないってのが「結論」やと思いますよ。

    何に「遠慮」してるのか?フランスのメディア、そういうアレバの福島での行動というか、活動、失敗!!!を、こ・れ・で・も・か!!!!っという程、伝えてない、報道してないのには、呆れて言葉なくすわい。っと、あたしは思っとるのです、はい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: