エネ庁・メディア監視事業のコメント、幼稚なのは誰だ?

経済産業省資源エネルギー庁 = エネ庁 のメディア監視事業で、「不適切」と摘発された主な事例の中で、中学生の発言にも容赦なくイチャモンが付けられている事が分かる。

(チェルノブイリ原発事故のような)恐ろしい過ちを二度と繰り返さない為にも、太陽光発電などに転換 

(2009年10月12日、東京新聞、中学生の投稿)

↑     ↑     ↑

これに対するコメントは、どんなものなのか?はい、コレでっす。

↓     ↓     ↓

過ちを繰り返さない為に原発をやめるならば、技術の進歩はない。太陽光などはあくまで補完エネルギー。幼稚な意見

ぶっははははははは、幼稚って!!

どっちが幼稚なんだ?オマエの発言そのものが幼稚じゃねぇかよぉぉぉおっ!!!!!

以下、確認してみる?

他にも、もはやコントにしか見えないようなコメントが、ゴロゴロあるんよな。

具体的に誰のイチャモンなのよ、誰のぉぉおおおお~???

東京新聞 2011年11月20日付

続きはココで(一部重複有)。

さぁ、あなたの原発感は?

どのように監視されて、どんなイチャモンが付けられているんだろうね~?

以下、同じく東京新聞11月20日付より。

記事を配達して下さった方に感謝申し上げます☆

はい、マンガも容赦なく監視されてるってよ、おいィィィイイイイっ、これ、どこの国の話なんだぁぁあっっ?!!! (爆笑)

         ↑     ↑     ↑

東京新聞の、このツッコミ、マジ最高☆

ほんと、この手の誤字するって、凄いよね。

だ・か・ら・・・え?なんだって?誰が幼稚なんだって?はぁぁあああ??

ところで、経団連 = 社団法人、日本経済団体連合会の米倉弘昌会長って人は、原発再稼動したくてたまらないみたいね。

ソフトバンクの孫正義社長に、「理解に苦しむ理屈で、困った発言だ」っと、お怒りなんだってよっ!!

↓     ↓      ↓

孫社長に「困った発言」 米倉会長、原発提言反対で

経団連の米倉弘昌会長は21日の記者会見で、原発の再稼働を求める提言にソフトバンクの孫正義社長が反対していることについて「理解に苦しむ理屈で、困った発言だ」と批判した。孫社長が経団連脱退の可能性に言及した点に関しては「本人が考えること。コメントは差し控える」と突き放した。

問題の「エネルギー政策に関する第2次提言」は、安全性が確認できた原発の再稼働を要請する内容で、11日の委員会を経て決めた。米倉会長は、取りまとめの過程で孫社長らソフトバンク側が反対意見を述べたと説明し、「同調する意見はなかった」と語った。

2011/11/21 19:53   【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011112101002326.html

じゃぁぁああああああああねっ☆

言論統制は、ここまで来ているッ!

【上杉隆氏】官邸によるネット潰しが始まった  2011年4月21日 

東京新聞 2012年3月1日

記事を送ってくださった方に感謝申し上げます。

—————————————————————-

朝日新聞西部本社版朝刊 2012年3月27日

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: