日本政府・観光庁による「国際規模安全キャンペーン」 – “Opération de communication politique” par l’Office national du tourisme japonais

溝畑宏・観光庁長官とレディー・ガガ (2011年6月23日)

Mr. Hiroshi Mizohata, Responsable de l’Offce national du tourisme japonais avec Lady Gaga (23/06/2011)

すごいな、すごいな、日本政府は金持ってるやんな。

今度さ、「外国人1万人を航空券無料で日本に招待」ってのを、日本政府・観光庁がするんだってね。

震災後、特に原発事故後、出来る限り遠くに逃げたいと思っても、逃げれなかった人々、どうしてでも福島県から出ることが出来なかった人々、とくに金銭面が理由で・・・こういう人々が、聞いたら、何を思うんだろうか?

読売新聞 2011年10月10日

外国人1万人、航空券無料で日本に招待

観光庁は、東日本大震災後に激減している外国人観光客の回復を狙い、2012年度に全世界から、旅費無料で1万人の一般観光客を日本に招待する方針を固めた。

募集は主にインターネットを通じて行い、応募者の旅行計画などが審査に合格すれば、日本への往復航空券を提供する。

こうして来日する旅行者には、日本滞在中にインターネットで世界へ情報発信してもらう方針だ。日本国内の滞在が安全・安心であることを口コミで世界的に広げる効果を見込んでいる。旅行者にはこのほか、震災後の日本旅行についてアンケート調査をしたり、新たな日本旅行のモデルとなるような旅行プランを提案してもらったりする。事業費として、観光庁は12年度予算の概算要求に11億円を盛り込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111009-00000814-yom-bus_all

————————————-

でさ、これは、フランスでも早速ニュースになってて、記事が、ツイッターやフェイスブックを通してバンバン情報が回ってるわぁ。

メトロ紙 : Des billets d’avion gratuits pour relancer le tourisme au Japon

ル・パリジャン : Le Japon projette d’offrir des billets d’avion pour relancer le tourisme

Tourmag : Japon se prépare à offrir 10 000 billets d’avion pour relancer le tourisme

Tourmagazine.fr : Japon : vol offert à 10000 touristes en avril 2012

でもさ、旅費代タダだとしてもさ、これだけの「条件付き」の、この状況の中で、どれだけの人が、どんな思いで行くんだろうね?

この「キャンペーン」が始まるのは、2012年4月1日で、2013年3月31日まで、ぴったり1年間だって。(参照 ロシアの声)

1万人を1年間の12ヶ月で割って計算すると・・・毎月、約833人の外国人が、この「キャンペーン」で日本にやって来るわけだ。

「応募者の旅行計画などが審査に合格すれば」って、どんな「審査」なんだ?

ただの「日本をひたすら予定無しに放浪してみたい」ってのは、「審査」から落とされるのか?

「日本滞在中にインターネットで世界へ情報発信してもらう」って事だけど、旅行中に、ネットに触れたくないと思ってる旅行者はダメなのか?

もしくは、ネット出来ない、ネット触らない旅行者は、「審査」で「対象外」として落とされるのか?

で、観光庁とネットと言えば・・・こんなニュースあったよね!! → 国土交通省・観光庁がネットで監視しながらキャンペーン?!?!!!!

でさ、事前に出さなきゃいけないらしい「旅行計画」にさ、「福島県」って書けば即効「合格」とか?おいおいおい、いったい何をしたいんだ?

外国人も巻き込んでの、国際規模でのプロパガンダ作戦か?

「さぁぁ、いらっしゃい、いらっしゃい、ここは安全国日本でございますよ、ようこそ、ようこそぉ、おいでましィ、ニッポンわっしょい、ニッポン安全、ニッポン安心、歓迎☆歓迎☆歓迎」って分けで、外国人も洗脳したいって分けか?

「タダ程怖いものは無い」って言葉があるけどね・・・旅行券タダでって・・・どうなんだろうね?

で、「旅行計画」に例えばさ、「日本全国を巡り歩きながら、反原発デモ、脱原発デモに参加する」なんて書いたら即効、「審査」とやらから、落とされるのか?落とされるんだろうな、うん、即効ッ!!

あとさ、「新たな日本旅行のモデルとなるような旅行プランを提案してもらったり」って・・・アホくさ。

「金さえ払えば何とかなる、何でも手に入る」の勢いで、外国の人に来てもらって、アイデアを出してもらうって事? どんだけ無能なんだか・・・バカ丸出しとしか言いようが無いんだけどぉ。

それから、旅費がタダだけど、「日本滞在中にインターネットで世界へ情報発信してもらう方針」ってことでさ、でも、万が一、日本に行ったはいいが、ネットでの情報発信を断ったら、もしくは、旅行でバックれて、ネット配信をしなかったら・・・どうなるんだろうね?

帰りのチケット代を請求されるとか?

もしかしたら、帰りのチケットは、条件が全て揃った者のみが貰えるとか?

え?ま・さ・か?

なんだ、この安物の商業作戦・・・っていうか、どこだかの、「今すぐお買い求めいただけると、洩れなく・・・」式のテレビショッピングみたいじゃねぇかよぉぉおおおお、おいおいおいッ!!

おっそろしィィィイイイっつぅぅうううのっ!!

そして、これが日本政府の、21世紀、2011年の「日本列島・開国」なのか?

さぁぁさぁぁああああああっっっ、ようこそ日本へ☆

追記

「外国人1万人を航空券無料で日本に招待」の発表がされたのが昨日で、あっちゃこっちゃに記事になっているんだけど、今日付(10月11日)の記事で、新たな情報を得た。(参照 ウエスト・フランス紙)

日本政府・観光庁が「外国人を招く」っと言っても、地球上のそこらじゅうの外国からどうぞって分けではなく、15カ国だってさ、で、その15カ国の内にフランスが入っているから、こうして話題になって記事が出てる。←この15カ国の件については、上に置いておいたフランスで記事になってるTour Magでも書かれてたわ、すまんすまん見落としてたわ。

観光庁は、対象国が15カ国だとしているらしいけど・・・不公平にならないように、この対象の15カ国の1カ国ごとに人数を割るつもりなのかな?

だとして計算すると、1万人を15カ国で割ると・・・1カ国につき、約667人が「招待」されるという計算になるわけだ。

で、観光庁のミヤザワ・コウイチさんは、訪日した外国人によるポジティヴな意見は、更に他の観光客も呼ぶことに繋がるだろうと話した後、「日本観光を希望する人々には、旅行計画を提出して頂き、それが選択の対象になります。また、日本滞在を希望する人のブログのコミュニケーション能力も審査の対象となります。」っと言ってる。(注) フランス語から訳したものなので、完全な引用ではないよ。

ついでに、この、ミヤザワ・コウイチさんって、日本政府観光局(JNTO)パリ事務所長 宮澤康一(みやざわ・こういち)さん・・・なの?

やっぱり、ブログやってない人は、対象外で応募は出来ないね。

で、観光庁とネットっと言えば、はい、アサツー・ディ・ケイだよね。

そうそう、アノ、アサツー・ディ・ケイだよ、「エネ庁の原発情報監視 本年度7000万円で契約」 した、原発に関するメディア情報を監視する目的で、一般市民が発するツイッターなどネット情報を監視する、広告代理店「アサツーディ・ケイ」(ADK、東京都中央区)ね。

だってさ、国土交通省・観光庁が「国内旅行振興キャンペーン」っていうのをヤっててさ、ボランティアを募集してた時の条件がさ、

① 日常的にブログを書いていること

② 日常的にツイッターを利用していること (フォロワーが100名以上いる)

だったよね。

で、その応募の宛先は、「国内旅行振興キャンペーン」ブロガー事務局 (株)アサツー・ディ ケイ内ですからね、なんと言ってもね。

だから、今回も、アサツー・ディ・ ケイは、観光庁がタダで呼んできた外国人旅行者に、ブログを書かせ、日本の「安全宣伝」をさせて、海外のブロガーを監視するってことになるんだろうね、すげぇぇえな、おいっ。

ちなみに、あたしが今日読んだ、このウエスト・フランス紙の記事なんだけど、6つ、コメントが書かれてあったから、ついでに、この6つのコメントを訳して置いておくね。

● 本当に、観光ってのが「一産業」で、この「観光産業」に接してない国ってのは殆どありゃせんよな。(marie-T)

● お断りっ!!!! いくら旅券が無料だろうが、わざわざ日本に行って被曝したくないよっ!!!! (laures)

● 「メデタク選考に通った日本への旅行者には、日本滞在レポートをインターネット上に公開してもらう」って、ことなんだよ。つまりは、自分で持ってるブログに、日本滞在記を書いてUPするってこと。で、審査には、自分がやってるブログの内容に左右されるって事さ。日本政府は誰にでも旅券を渡すって言ってるわけじゃないんだよ。上のコメント主のlauresへ → 嗚呼、なんて良い知らせなんだ。日本に住んでる私にとっては、こういう頭の悪い観光客が日本に来なくなるってのは、なんて素晴らしく良い知らせなんだぁ。(aalex)

● 東北の方さえ除けば、日本は大変に素晴らしい国だよ。なんと言っても、旅費が無料なのは、こりゃ行くには良い機会さ。(nico)

● 上のコメント主のaalexさんへ → 正にそうですよ、観光庁長官の言葉を改めて、ここで引用すると、「日本観光を希望する人々には、旅行計画を提出して頂き、それが選択の対象になります。また、日本滞在を希望する人のブログのコミュニケーション能力も審査の対象となります。」って事です。改めて引用しておきました。(Corinne Bourbeillon)

● 1人のお婆ちゃんより。この機会に、旅費代無料で私の子供たちと共に東京を訪れたいと思いますが、私が審査で選ばれる確立は皆無でしょう・・・。だって、私は日本政府が求む人間の条件に全然当てはまってないでしょ????? ブログだって持ってないし、もし旅をしたとしても大量に消費をするつもりもないし、それから、何と言っても東北に行く気なんて全くないし・・・。(mathilda)

じゃぁぁあああねっ☆

追記 2

朝日新聞 2012年1月6日

外国人1万人無料招待、幻に 観光庁企画、予算通らず

観光庁の「外国人1万人無料招待」の企画案が、2012年度予算で1円も認められなかった。東日本大震災で落ち込んだ来日客数を回復させようというねらいだったが、財務省の壁は厚かった。海外メディアは「Dream Over(夢、終わる)」と伝えた。

企画案によると、外国人に無料航空券を渡し、日本を旅行してもらう。ブログやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などに書き込んでもらい、「口コミ」で日本の安全を世界に発信しようというもくろみだった。

観光庁は、必要な費用として11億円を予算要求。「1万人が国内に滞在する経済効果は13.1億円、経済波及効果は31億円」と強調した。だが、財務省は、「本当に外国人客が増えるのか疑問」「予算のばらまきになる」などとして、企画案を却下。米紙ウォールストリート・ジャーナル日本版は、「多くの人が夢見た日本訪問が、夢のまま終わることが決まった」と伝えた。

観光庁の担当者は「外国の期待が高かったので残念」と話す。ただ、東北・北関東に外国人を誘致する別の事業費約6億円のなかで、外国人にブログやSNSを使った情報発信を呼びかけ、震災イメージを払拭(ふっしょく)したいとしている。(南日慶子)

http://www.asahi.com/politics/update/0106/TKY201201060510.html

Ouest-France  11/10/2011

Billets d’avion gratuits pour le Japon

Le Japon envisage d’offrir 10 000 billets d’avion aux étrangers souhaitant visiter le pays du soleil levant. Objectif : relancer le tourisme, lourdement affectée par le tsunami et l’accident nucléaire de Fukushima.

Billets gratos pour le Japon (peut-être en avril 2012)

Le Japon, sous l’égide de l’Office national du tourisme, projette d’offrir 10 000 billets d’avion aux touristes étrangers au printemps prochain, dans le but de relancer son industrie touristique, plombée par le tsunami et l’accident nucléaire de Fukushima, a rapporté la presse nippone, ce lundi.

Si le budget est approuvé par le gouvernement japonais (par le ministère des Finances en décembre, et par le Parlement en mars), l’opération « 10 000 billets gratuits » sera lancée en avril 2012. Elle devrait coûter 1,1 milliard de yens (environ 10,5 millions d’euros) et organisée dans 15 pays, dont la France.

L’Office national du tourisme japonais demandera aux candidats au voyage de remplir une demande sur internet, en précisant la zone qu’ils entendent visiter. Les heureux élus devront en échange faire un récit de leur voyage, qui sera publié en ligne.

Les responsables japonais espèrent ainsi que des comptes rendus positifs inciteront les touristes potentiels à se rendre au Japon : « Les touristes seraient choisis en fonction de leurs plans de voyage au Japon ainsi que de leur potentiel de communication sur leurs blogs », explique Koichi Miyazawa, directeur de l’Office du tourisme japonais.

Les personnes sélectionnées devront toutefois payer de leur poche les autres frais de voyage, comme l’hébergement.
Séisme et tsunami ont fait fuir les touristes

La fréquentation touristique étrangère du Japon s’est effondrée de plus de 50% lors des trois mois ayant suivi le séisme du 11 mars 2011. Celui-ci avait provoqué un tsunami géant dans le nord-est du pays et entraîné une série d’avaries, accompagnées de rejets radioactifs à la centrale atomique Fukushima Daiichi.

Une légère reprise s’est amorcée cet été : la fréquentation touristique est toujours en forte baisse, mais un peu moins, avec un recul de 36,1% en juillet par rapport au même mois de 2010 et de 32% en août.

Le gouvernement japonais a assuré que le pays était sûr, hormis dans le voisinage immédiat de la centrale de Fukushima, où, depuis l’accident qui a endommagé les systèmes de refroidissement des réacteurs, des opérations sont en cours pour stabiliser la situation d’ici à la fin de l’année.

http://evasions.blogs.ouest-france.fr/archive/2011/10/11/japon-10000-billets-avion-gratuits.html

追記 3

以下、contrepointsの記事から。

法務省発表に寄ると、2011年12月時点での在日外国人は207万人で、2010年に比べると2.6%の減少になり、また、3年連続の減少という結果になった。

contrepoints – 23/02/2012

Chute du nombre des étrangers au Japon

Le nombre de ressortissants étrangers enregistrés au Japon est en recul pour la troisième année consécutive.

Selon le ministère de la Justice, le Japon comptait 2,07 millions de résidents étrangers en décembre 2011, soit 2,6 pour cent de moins qu’en 2010.
Cette forte diminution serait liée à l’exode consécutif à la double catastrophe du 11 mars et à la crise nucléaire de Fukushima.

http://www.contrepoints.org/2012/02/23/70449-chute-du-nombre-des-etrangers-au-japon

追記 4

東京新聞 2012年3月27日

訪日客の「回復早い」 観光局理事長

【ニューヨーク=長田弘己】日本政府観光局(JNTO)の松山良一理事長(62)は二十六日、訪問先のニューヨークで本紙のインタビューに応じ、東日本大震災後に激減した訪日外国人旅行者数が「予想を上回るスピードで回復してきた」と明らかにした。

また「観光立国推進基本計画」で示した、二〇一六年までに訪日外国人旅行者数を千八百万人に引き上げる目標も、達成可能との見方を示した。

約二十五兆円といわれる国内旅行市場のうち、〇九年の訪日外国人の消費額は一・二兆円で全体の4・6%を占めた。それが昨年三月の震災で激減。松山理事長は「震災後、外国人観光客が観光地から消えた時の精神的ダメージはそれ以上だった」と打ち明けた。

外国人客を呼び戻すため、ウェブ上で有名なブロガーに日本を旅してもらい、母国に発信してもらうなど草の根作戦を展開。官民の連携もあり、震災後、一時、前年比マイナス約七割まで落ち込んだ外国人客数は、今年二月には約二割減の約五十四万人に回復した。

福島第一原発事故の影響や円高が重なり、韓国やシンガポールからの訪問客の回復は遅れているが、台湾、香港、中国などは着実に増加。次に狙うのは米国人旅行者という。

前職が駐ボツワナ大使の松山理事長は「日本が長年実施してきた地道な国際支援が、震災後の外国人観光客数のスピード回復にもつながった」と述べた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012032702000190.html

Advertisements

2 responses to “日本政府・観光庁による「国際規模安全キャンペーン」 – “Opération de communication politique” par l’Office national du tourisme japonais

  • ブリキの笛 (@nakachiyami)

    こんなコメントもいただいています☆

  • onaironaironair

    ブリキの笛さん

    ビデオコメントの紹介もありがとうございまあああああっす☆

    このビデオコメントっつぅか、ラップ?(笑)は1分2秒という短い時間内で、兄ちゃん、めっちゃ明確なメッセージ発信しててワロた。

    ほんま、そうやし・・・ポジティブなイメージを作り上げる為の日本政府の政策で、それに従って彼らが求めるようなことを、その通りのことをするのは、兄ちゃんの言ってる通り「奴隷」なんだと、あたしも思う。

    広島や長崎に原爆を落とされて、その後、日本のメディアから「原爆」とか「被ばく」という言葉自体が禁止用語になってて、それに従ったのでした・・・そういう事柄とかも、同時に思わずにはいられない。

    ブリキの笛さんが紹介してくださったビデオ、これ見ながら思い出したのが、ずいぶん前にネットで読んだフランス人記者の中国取材記事で、なんと中国人がネット上のあらゆるコメント欄に、中国政府にとってポジティブなコメントをすると、コメント1つに付き・・・幾らだったかな?ま、大したこと無い微々たる額なんだけど、金がもらえるという記事でした。

    えっと、アノ記事・・・どこだったかな?見つかったら・・・追記で載せようっとっ。

    ちょっとブリキの笛吹きながら、暴れてきますわ。

    わっぷぷぷぷぅぅぅっっ===☆

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: