仏大統領選挙候補者・エヴァ・ジョリー氏が福島県訪問 – Mme. Joly visite Fukushima

フランス大統領選挙が近づきつつあるのもあって、こうして大統領選挙に立候補した政治家への注目のされ方も変わりつつある今日この頃。

昨日、2011年10月5日付のリベラシオン紙の記事で、エヴァ・ジョリー氏が火曜日から来日し、主に福島を中心に滞在をすると知った。

「火曜日」ってことは、10月11日からだな、きっと・・・震災から調度7ヶ月。

エヴァ・ジョリー氏は、以下の写真の右側、赤いメガネの人。

ちなみに、左にパイプをくわえてる髭の男性は、ジョゼ・ボヴェ氏。

ボヴェ氏は、先日ここで書いたけど、例のマクドナルドを「解体」した人ね!! (参照 「解体」の仕方=マクドナルド編)

ウィキペディア日本語版にも書かれてあるのを読むと分かるけど、超ハンパない努力家で真っ直ぐ芯が通った人で、だからこそ、巷のフランスの政治家からは恐れられてる人物でもあるよ。

ジョリー氏が福島訪問をした後に、どんな風に報告をするのか?注目される(べき)と思う。

エヴァ・ジョリ(Eva Joly)(出生時の名前はグロ・エヴァ・ファルセス(Gro Eva Farseth))(1943年12月5日-)は、フランスとノルウェーの政治家である。ノルウェーの貧しい地区に生まれ、18歳でパリへ移住。様々なアルバイトをしながら、同時に法学を学ぶ。パスカル・ジョリと結婚し、フランスの法律を踏まえて5年間後にフランス国籍を取得。1980年に国立司法学院の入学試験を受験して合格した。1990年、パリ裁判所金融部門の予審判事に任命される。1990年代、エルフ事件の捜査を指揮し、大物政治家たちの腐敗を明るみに出した。この事件の捜査の功績によりトランスペアレンシー・インターナショナルNGOの誠実栄誉賞を受賞した。2009年から欧州議会議員。ユーロップ・エコロジー・緑の党の2012年仏大統領選挙の候補者でもある。』

ジョリー氏の福島県滞在は3日間の予定だって。

で、訪ねる先や会いに行く人々は、いくつかの学校、農地が原発事故により汚染され、更には自宅にも戻れない「原発難民」となってしまった農家の人々が中心の予定だって。

東京では、在日フランス大使館を訪れ、そして反原発団体・デモの代表者の人々とも会う約束になっているようだよ。

じゃぁぁぁあああねっ☆

追記

エヴァ・ジョリー氏の公式HPによると、来日スケジュールは10月19日(水)から23日(日)までだってさぁ!!

追記2

欧州エコロジー・緑の党の2012年仏大統領選挙の候補者である、エヴァ・ジョリー氏のインタビューが、10月18日付のル・モンド紙に掲載されていた。

で、記者の 「大統領選で、もしフランソワ・オーロンド氏が脱原発について触れない場合、どうなると思いますか?」 っとの質問に答えるジョリー氏の回答は、以下。

エヴァ・ジョリー氏 : 「そういう事になるとすると、『ふぬけの左翼』どころではなく『狂った左翼』ということになるでしょうね。ところで、今晩私は福島へ発つんですよ、このような大災害の後、未だ原発に固執するというのは無責任です。」

—————————————————

Libération – 05/10/2011

Eva Joly sur la route de Fukushima

Par La candidate d’Europe Ecologie-Les Verts se rendra au Japon dès mardi.

Eva Joly a trouvé un bon moyen de refaire parler d’elle une fois la primaire socialiste terminée. Le 18 octobre, soit deux jours après la désignation du représentant PS pour 2012, la candidate d’Europe Ecologie – Les Verts (EE-LV) à la présidentielle s’envolera pour le Japon et une visite à Fukushima. Joly restera sur place trois jours avec, au programme, un déplacement de terrain «pour visiter des écoles, des paysans dont les champs sont désormais contaminés et des réfugiés nucléaires qui ne pourront plus jamais rentrer chez eux», explique Yannick Jadot, porte-parole de la candidate. L’ancienne magistrate a également prévu de se rendre à Tokyo pour une visite de l’ambassade de France avant une rencontre avec des responsables du mouvement antinucléaire japonais.

http://www.liberation.fr/politiques/01012363988-eva-joly-sur-la-route-de-fukushima

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: