原子力の終わりに恋をするなら・・・ ☆ Si je tombe amoureux de la fin de l’énergie nucléaire…

みなさまぁぁあああああああああ。って、言ってみただけぇぇええええええっ。(笑)

この2人、同一人物じゃねぇっつってんだろぉぉっ!!って分けで、ま、一発(!)聴いてよね。

あ、3曲あるから三発(!!!)だったわぁ☆

劇団ひとり


ヒカシュー・巻上公一

でさ、「20世紀の終わりに」 を 「原子力の終わりに」 とか 「原発の終わりに」 など、お好きに変えて、ご自由に、爆音(!!!!!!!!!!!!!!!!!)で聞いてよね。

じゃぁぁああああああねっ☆

ヒカシュー 「20世紀の終わりに」 (1979年)

Hikashu “A la fin du 20ème siècle” (1979)

作詞・作曲 巻上公一

20世紀の終わりに
恋をするなら
惑星の力と死の魔術が必要
恋の断面図を透かしてみてごらん
そこは地獄か はたまた暗闇
声をあげて
頭を使って
求めるのは・・・何っ!

イデオロギー失くして
愛を探すなら
月面の光と死の予見が必要
恋の大気圏を透かしてみてごらん
そこは廃墟か はたまた暗闇
声をあげて
頭を使って
求めるのは・・・何っ!

20世紀の終りに
恋をするなら
20世紀の終りに
恋をするなら
求めるのは・・・何っ!

—————————————

クラフトワーク 「放射能」 ヒカシュー編

“Radioactivity” de KRAFTWERK version Hikashu

こっちがオリジナルね☆ で、これがレコードジャケットなんだわさ。

クラフトワーク 「放射能」 (1975年)

Kraftwerk “Radioactivity” (1975)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: