福島県で国際会議 『放射線と健康リスク』 – Colloque international des experts à Fukushima “Les risques d’irradiation et la santé”

Video Ustream

国際会議 『放射線と健康リスク』 

International Expert Symposium in Fukushima - Radiation and Health Risks –

—————————————————–

今月11日、12日と、国際会議 『放射線と健康リスク』 が福島県で行われるんですね。

で、あの、朝日新聞の「がん大賞」に見事選ばれた、山下俊一教授も参加リストに入ってるっ!!

この国際会議は、専門家中心に行われるんだってさ・・・で、専門家以外は、Ustreamで見ることが出来るってさ。

福島県民は、入れないのぉぉぉおおおおおっ??!!!

以下、日本財団のサイトから引用しておくよ。

国際会議 『放射線と健康リスク』

日時:2011年9月11日(日)、12日(月)

場所:福島県立医科大学

日本財団(東京都)は、福島第一原発事故を受け、放射線分野で活躍する世界各国の専門家を招いた国際会議「放射線と健康リスク-世界の英知を結集して福島を考える」を下記の通り開催します。

この会議では、放射線が住民の健康に及ぼす影響について科学的知見に基づき評価し、福島県が実施する県民健康管理調査事業にも役立ててもらうことを狙いとしています。放射線医学や放射線防護学の分野の研究者が一堂に会する国際会議は世界でも初の開催となり、ロシアやアメリカはじめ14カ国2国際機関から第一線の研究者30名が参加、福島の現状や放射線被ばくによる健康影響について日本の研究者も交えて意見交換をいたします。

本会議は、科学専門家同士の話になりますが、Ustreamから一般公開もします。
開催日に、このページからご覧になれます。

コンセプト・ペーパー (PDF)

プログラム (PDF)

参加者リスト (PDF)

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/fukushima-sympo.html

● 福島国際専門家シンポジウム「放射能と健康リスク」の結論と提言 (9月12日付)

———————————————–

International Expert Symposium in Fukushima - Radiation and Health Risks –

September 11-12, 2011, Fukushima Medical University

The Nippon Foundation will be holding an international symposium on Radiation and Health Risks in Fukushima from Sept. 11-12, 2011. This is the first time in the world that an international symposium of worldwide experts on radiation and health-related fields will take place.

The symposium will have top experts at the forefront of radiation research to share their findings and to make a collective scientific evaluation on the health risks faced by people living in Fukushima and to support efforts of the planned “Fukushima Residents’ Health Management Survey”. There will be a total of 30 participants representing 14 countries including Russia and the United States as well as from international organizations including the WHO and IAEA.

While the symposium will be a discussion between experts in the field, we will use Ustream to broadcast the entire proceedings to the general public from this page.

Backgroun and Purpose

Program (PDF)

List of Participants (PDF)

http://www.nippon-foundation.or.jp/eng/news/Fukushima_Expert_Symposium.html

● Conclusions and Recommendations  (12/09/2011)

———————————————–

NHK報道 – NHK News

NNN News (「長期低線量被ばく」をテーマに、原発取材班・福井由紀子記者が解説 – 2011年9月15日)

———————————————–

ランキン・タクシー& ダブ・アイヌ・バンド  「誰にも見えない匂いもない2011」 

RankinTaxi & Dub Ainu Band  “Tu ne peux pas voir, tu ne peux pas sentir 2011”

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: