東京在住のkiyoman5さんの報告 「ホールボディカウンターを受けてきました。」 – Le rapport de Mr. kiyoman5 de Tokyo “Je suis allé faire un test whole body counter”

都内の降下物(塵や雨)の放射能調査結果 (採取及び測定場所 : 東京都健康安全研究センター、東京都新宿区百人町)

Niveau de matière radioactive des retombées à Tokyo (Le lieu d’échantillonnage et de mesure : Tokyo Metropolitan Institute of Public Hearth à Hyakunin-cho, Shinjuku-ku, Tokyo)

————————————————-

東京在住の kiyoman5 さんの報告。

北海道がんセンターで、ホールボディカウンターを受けてきました。測定結果、内部被曝していました。 セシウム137が、868bq セシウム134が、6373bq ヨウ素は測定限界値(200bq)以下で、ND はい。セシ人でした…』 (以下の写真は8月8日に投稿されたもの。)

Le rapport de Mr. kiyoman5 de Tokyo :

“Je suis allé faire un test whole body counter au National Hospital Organization -Hokkaido Canser Center. Le résultat, j’ai appris que j’étais irradié de l’intérieur. Le césium 137 = 868bq, le césium 134 = 66373bq, l’iode était inférieur à 200bq. Oui je suis l’homme du césium… ” (Photo posté le 8 août 2011)

『これも北海道がんセンターでもらった測定結果なんですが、この図から分かることはなんでしょうか?(先生は説明してくれましたが、記憶から抜けています…)』 (以下の写真投稿は8月10日付)

“Ceci est un document qu’on m’a donné aussi au National Hospital Organization -Hokkaido Canser Center mais qu’est-ce qu’on peut y lire là déjà? (Le médecin m’a expliqué mais j’ai un trou dans ma mémoire…)” (Photo posté le 10 août 2011)

————————————————-

追記 – note

私は専門家でもないし、少しでも知識のある人に色々教えてもらって、さらに自分で調べて学ぶしかないと思ってる。

で、気になった上のkiyoman5さんが公開されていた検査結果を知識や経験のある、イヴ・ルノワーさん(「チェルノブイリ・ベラルーシの子供たち」という団体代表者)に見てもらって、見解を聞いてみることにしたよ。

以下は、ルノワー氏からの返答より引用の日本語訳・・・してみた。

『先ずセシウム137と134の検出結果は非現実的です。となると、この検査結果は使い物にはなりません。そして測定結果の間違いは、使用された機器の不適当さを証明しているといえます。このように使えない機器が使用されているということを見て、正直驚いています。たとえば、セシウム134の摂取量には 6 373 ± 33 747 っと記されていますが、コレの意味するのは、つまり摂取量結果が、マイナス27 374 から、プラス40 120っということですよ !!! これ自体、矛盾しています。こんな検査結果を良くもまぁ出したものだ、と思います、この技師は技術能力が無いのだと思われます。しかし、この状況で何があったのか推測をしてみることにしましょう。もしかしたら使用されている機器の測定値幅が多数あるものを使っているのかもしれないという事、そしてソノ機種は非常に大きな測定値を表示するものかもしれないという事。この結果を見た所、まず、この計測手順を疑問視し、適切な測定値を出すために考え、やり直すことが必要だという事です。最後に、この情報から、ある事が見えてきたのは、福島のこのような状況下に必要とされる人々が、いかに準備不足で、無能で、無経験であるかという事です。』 (2011年8月12日受信のメールより。)

J’ai demandé l’avis de Mr.Yves Lenoir (Président de l’association Enfants de Tchernobyl Belarus) à propos des résultats du test whole body counter de Mr. kiyoman5 :

“Le rapport Cs137 Cs134 du premier témoignage est irréaliste.  C’est donc un témoignage inexploitable. De toutes façons la barre d’erreur des mesures prouve que l’appareil est inadapté. C’est étonnant qu’un appareil aussi peu performant soit utilisé.

“En effet si vous écrivez valeur = 6 373 ± 33 747, cela signifie que vous avez une charge corporelle entre – 27 374 et + 40 120 !!! c’est proprement inconsistant.

“Je suis même stupéfait qu’un technicien ait osé valider un tel résultat. Il doit être totalement incompétent. Car j’ai une hypothèse : il est possible que l’appareil ait plusieurs calibres et que le gars ait utilisé un calibre fait pour mesurer les très fortes doses. La lecture du résultat aurait dû l’inciter à douter de la procédure suivie, à réfléchir et à refaire la mesure avec le bon calibre.

“Enfin, en soi, cette information jette une certaine lumière sur l’état d’impréparation, d’incompétence et d’inexpérience du personnel appelé à traiter la situation radiologique créée par Fukushima.” (mail reçu le 12 août 2011)

————————————————-

朝まで生テレビ (2011年5月28日)

関東地方の放射能汚染状況について。

————————————————-

NHKドキュメンタリー WAVE
“内部被ばく”に迫る ~チェルノブイリからの報告~
放送: 8月6日 (土)  0:00~ 0:49
再放送: 8月7日 (日) 17:00~17:49

福島原発以来、世界中で注目を集めている”内部被ばく”。健康への具体的な影響などわかっていないことが多いその実態の解明に、去年の夏から日本の研究チームが取り組んでいる。チェルノブイリのホットスポットと言われている村で健康調査を実施し、事故から20年以上たって住民の間で急増している原因不明の心疾患を検証、放射性物質「セシウム」が人体に影響を及ぼすメカニズムを探っている。謎につつまれてきた「長期的放射能被害」に対して、国内の英知を結集して立ち向かう最新報告。

————————————————-

千代田区2小学校の砂場で独自基準上回る

▼ 放射性物質半減期

ロジウム106 ( 29.8秒)
ヨウ素131 ( 8日)
コバルト60 ( 5 .3年)
ストロンチウム90 ( 28.8年)
セシウム137 ( 30.1年)
ラジウム226 (1,600年)

プルトニウム239 (24,000年)
ウラン234 (24万5千年)
ウラン235 (7億4百万年)
ウラン238 (44億7千万年)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: