Nouvelles de Tokyo – 東京からの知らせ

● 首都圏土壌汚染結果 PDF

● 関東150ヶ所土壌汚染調査結果マップ PDF

● Plan d’analyse du sol de la région métropolitaine de Tokyo (en anglais) PDF

放射線防御プロジェクト Radiation Defence Project

全国土壌汚染調査がはじまりました!

東京都内でも、セシウムが6万ベクレル!

全国土壌調査プロジェクトの第1回として、首都圏約15​0カ所で、放射性物質の降下による土壌汚染調査をおこないました。

これまで放射性物質の拡散状況の調査は、国や​自治体なども個別にしかおこなっておらず、東京・千葉・​埼玉・神奈川・茨城の首都圏全域で統一的に実施されたの​は初めてのことです。

今回、土壌調査プロジェクトに参加した市民の皆さんがそ​れぞれの場所で土壌を採取し、同一の分析機関で核種検査(ヨウ素131、セシウム134、セシウム137)をおこないました。

その結果、放射性物質がどれだけ多く首都圏にも降り注いでいるかが明らかになりました。

調査結果の極めて高い数字は、都内でも高濃度に汚染されたホットスポットが存在することを裏づけています。今後、土壌調査は日本全国に広げていきます。

そして、放​射能被害を防ぐための具体的な提案をおこなっていきます​。

http://www.radiationdefense.jp/investigation

放射線防御プロジェクト発表、高濃度汚染が検出された場所 (セシウム134とセシウム137の合計数値・Bq(ベクレル)/kg)

● 埼玉県三郷市早稲田の植え込みの土壌 = 1万4140 ベクレル (7月17日検出)

● 千葉県松戸市紙敷の園庭 = 7031 ベクレル

● 東京都江戸川区臨海町の植え込み = 3693 ベクレル

● 茨城県取手市藤代の庭 = 3380 ベクレル

● 東京都文京区小石川4丁目 = 2500 ベクレル (6月2日検出)

(注) 東京都文京区小石川5丁目 = 25 ベクレル (6月2日)

番地が1つ違うだけで、検出結果が100倍も違うってのから見られるように場所によって事情が相当変わるという事が分かるね!!

だから、福島第一原発から何キロ離れているからとか、○○県だから・・・とか、もう言ってられない状況だという事だわな。

そして、食の流通が全国区で満遍なく便利に(!!)行き渡る日本では、汚染された食品が地域限定的に回ってくるのではなく、国内何処にもバラ撒かれているという現状を踏まえると、日本国内どこに居ても内部被曝からの危険には満遍なく誰もが晒されているという事だな。

おいら達は、嫌でも考えなくても抵抗しても空気を吸う(止めたら洩れなく死ぬぅぅううっ)わけで、どこどこの空気を吸いたいとか、日本にいながら唐突としてノルウエーの空気を吸うことは出来ないわけさな。←出来たらええよな。

でも、食品を選ぶ、選別するという事は出来る、コレは出来ると。

で、そこには「信用」「信頼」というのが、ほんまもんの「ブランド」になってくるわけだ。

そしてソレは単なる「信用」「信頼」ではなく、今の、この現状を踏まえて、その上で、食を作ってる人、売る人、流通させる人、販売する人、食材を選んで調理して出す人、全員が、その「信用・信頼」という名のブランドで胸を張って出して欲しい、もう、そこに掛かってるんだわ。

でもぉ、細野大臣は先日、こんな事を言っていたよね。(7月22日(金)細野豪志大臣記者会見)

以下、完全な「引用」ではないメモですがぁ。

● 「私は福島に毎週行って、毎週必ず福島のものを食べて、お金を沢山使える状態ではなくても、ちょっと奮発して買ってくるようにしている。福島のことを考えると、そういう気持ちでキャンペーンに乗っかって、やってきています。」

● 「安全は確保できていると考えている。再度、抜けが無いか、確認作業が必要。特に小さいお子さんを持つ親は、もの すごく敏感になっているのは、良く良く分かっている。そういう人たちへの配慮は必要。一方で、福島を皆で応援しようという、特に福島は多様な食の地域で あって果物も野菜も米も、みんな美味しい地域、皆で応援するというのは両立できると思っている。」

キャンペーン・・・風評被害撲滅キャンペーンって。

細野さぁぁぁあああん、今でもご意見は変わっておらず、毎週頑張って福島産の食品を買って、家族と楽しく「いっただっきまぁぁっすっ」つって、食べてらっしゃいますかぁぁあ?

毎週応援して、頑張って福島産のものを買うと、放射線濃度は減るのか?

基準を上げるだけで、「安全確保」「汚染されてない」か?

我慢して食べると内部被曝せんのか?

「病は気から」の精神で、超気合入れて食べれば「内部被曝」から逃れるんか?

「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」精神で居れば、その内、自然と「除染」されていくのか?

———————————————————–

国内土壌汚染調査 (フランス語訳)

Notre projet d’analyse du sol national a commencé!

Lors du premier travail de notre projet d’analyse du sol national, nous avons testé des échantillons de sol à partir de 150 zones dans la région métropolitaine de Tokyo.

Ce projet est la première enquête unifiée sur la diffusion des particules radioactives dans la région métropolitaine, y compris Tokyo, Chiba, Saitama, Kanagawa, et dans les préfectures d’Ibaraki, alors que les gouvernements nationaux et locaux font séparément l’exercice de leur enquête.

Les participants locaux de ce projet ont recueilli des échantillons de sol de leurs lieux préférés, et les ont envoyés au même laboratoire pour tester des particules radioactives (iode 131, césium-134, césium-137)

En conséquence, nous avons découvert que les retombées radioactives dans la région métropolitaine ont été assez importantes.

Certains des chiffres extrêmement élevés montrent que des “hotspots” sont gravement contaminés dans la ville.

Nous souhaitons poursuivre notre projet d’analyse des sols au niveau national, pour ensuite apporter des idées réelles et des actions pour prévenir les effets des radiations diverses.

http://www.radiationdefense.jp/

——————————————

内部被ばくに警鐘 – クリス・バズビー博士ECRR – 欧州放射性リスク委員会) インタビュアー:松元千枝(ジャーナリスト)

Interview de Chris Busby (ECRR – The European Committee on Radiation Risk) par Chie Matsumoto

——————————————

映画 : 「東京!」 (2008年)

監督  ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノ

Film : “Tokyo!” (2008) de Michel Gondry, Leos Carax, Bong Joon-ho

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: