田原総一朗氏 「いま原発造れって、天皇批判するよりも、たぶん居ない。」

BSジャパン 勝間和代#デキビジ  2011年8月7日放送

ゲスト

田原 総一朗 (評論家、ジャーナリス)

佐々木 俊尚 (ITジャーナリスト)

東 浩紀 (批評家、作家)

を見てメモったことぉぉぉおおおおおっ。

田原総一朗氏の発言 (抜粋・引用)

「福島の原発事故が起きましたね、でね、3週間ぐらいはね、メデイアは、全くね、大本営な発表だったんですよ、もう政府の発表通りですよ。つまりメルトダウンが起きているなんて、どっこも(メディア)言わなかった。今ね、みんな脱原発。メディアも全部、脱原発で、今のメディアは、東電と政府、特に経産省の悪口言ってりゃぁ良いと。」

「今、一番抜けてるのはね、原発を造るべきだって言う人が全く居ないってこと。」

「今ね、原発反対って言ってんのが一番日本で無難なんですよ。」

「管だってね脱原発って言ってるじゃない。いま、自民党だってね、原発造れって言うのは居ないよ、もう。」

この国の怖いのは、ね、こういう時期に原発造るべきだと、例えば、アメリカやフランスは造れと、中国も造れと言ってるわけでしょ、ロシアも。だけど、この国では、いま原発造れって、天皇批判するよりも、たぶん居ない。

—————————————————————-

でさ、田原さんは、7月25日のご自身のブログで、こんなことを書かれてる。

『いまや「脱原発」が、国民的な潮流になっている。「原発がなければ福島原発の事故は起きなかった」 「だから、原発さえなくなればすっきりする」というムードが広がっている。僕はそれはちょっと違う、と感じることがある。』 (田原総一朗 公式ブログ)

—————————————————————-

おまけ

前にも思ったけど、田原総一朗っていう人間は、あたしは「俳優」なんだって、改めて思った。

だってさ、こういう腐った番組に呼ばれて?出てもさ、こうやってパフォーマンスして、場を盛り上げてってさ。

ま、こういう場所でもガンガンと、いつものごとく「原発、あなたは、どう思う?」って、ヤレばいいのにってマジ思うけど、ま、こんな酷いレベルの番組?にも、ソレを見ている視聴者にも、何も期待してないから、あえて?あえてでなくても?「原発」の「げ」の字も、「放射能」の「ほ」の字も、出す「価値」すらないんだろうね、ソレを分かっているから、空気読んで、「俳優」っていうか、パフォーマンスやってんだろなって思うわぁ。

「27時間テレビ」に出演する田原総一朗氏

2011年7月23日(土)よる7時30分から7月24日(日)よる8時54分放送

「朝までナメてれば – 何処へ行く須藤と日本」 

超マジ朝までナメまくりたい番組だよ☆ (笑)

「朝までナメてれば – どうするどうなる武田鉄也」

広瀬隆さんが出てくるよぉぉおおおお☆ (笑)

—————————————————————-

週間金曜日 2012年1月13日 (878号)

「むき出しにされた この国の真景」 「眼の海」をめぐる思索と想念 辺見庸インタビューより。

記事を送ってくださった方に感謝申し上げます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: