Nucléaire : Eric Besson « allez, je vous laisse. Je me casse » – 番組収録中に去ったフランス産業相エリック・ベッソン

① 2011年6月16日に、フランスTVのM6 ”Capital” という番組に招かれ収録していた、フランス産業相エリック・ベッソンは「はい、じゃぁ、そんなんやったら、わしゃ去るわ、じゃぁぁなっ!」っと言って、収録中に去った。

え?なんで?何があったん?

6月19日夜8時45分からの番組で、予定日通りに放送された、もろもろの部分も含めてぇ。

まず、テレビ番組の主題は「エコに生き、エコに消費」ってな感じのもので、話題が「原発問題」になり、こういった番組の中では可なり長いと思われる10分程度という時間、まるまる番組司会者と対面で「原発」について、ガッツリと話すフランス産業相エリック・ベッソン。

番組司会者は、フランス産業相エリック・ベッソンに、ある下請け会社から送られて約10年間を、さまざまな原発で働いてきた労働者の証言ビデオ(名前も顔も出して証言する元原発労働者)を一緒に見てもらうように言った、その時、そのビデオが回りだしたソノ時に、「はい、じゃぁ、そんなんやったら、わしゃ去るわ、じゃぁぁなっ!」っと言って、その場を去ったのだ。

では、フランス産業相エリック・ベッソンが見ること、聞くことを拒否したビデオとは、どんなもんなんか?

以下、要約してみるわ。

② 10年間、あっちゃこっちゃで働いてきたという、この元原発労働者は、原発労働者手帳を手に、証言するわけさ。

この人は、主に配管設備などの管理、検査、配管の接続作業などを行ってた人でさ、ある日の出来事を話す。

それは、ある日、彼が配管設備に異常を発見したんだってさ。

で、その部分をなんとかせにゃ、次の作業に移っちゃいけねぇ、こりゃ大変だっ!!ってんで、他の労働者達に「ちょっと待ったぁぁぁああああ」をした訳さ。

そしたら、みんな「ありゃ装飾的なもんだべ、傷とかヒビじゃないべ、異常なし異常なしィィィ、はいはい仕事仕事ぉぉぉ。」ってわけ。

で、彼は、え?え?ぇぇええええ??っという訳で、上司にも報告するが・・・ま、要約するとね、「オマエは黙ってろ」って言うんだって、そうそう、そういう分けさ。

で、そんな「異常」は放っておけねぇ、この下請け会社の一労働者は、何が何でも「異常なし☆」っとは、サインしなかった。

装備点検後、こうやって、OK今日も「異常なし☆」っとか、サインさせられる紙があるみたいね、で、それに、「異常なし☆」っとは、書かなかったと、だって、彼にとってソレは「異常」だったから。

そしたら、だんだんと、周りから圧力をかけられ・・・しまいには、「わかってんのか?オマエがサインしないから作業が遅れ・・・(云々かんぬん)で、経済的にもドえらく大損してんだぞぉっ、ごりゃぁっ」ってな感じで・・・これって脅しじゃね?はぁぁああ?

まぁ、そんなこんなで・・・。

③ 後にフランス産業相エリック・ベッソンは、「あそこの番組は、いろいろと編集されたものが放送されるわけで・・・話に聞いていた番組の内容とズレがあった、私は予定通り行われるのが好きやねん、でも、まぁ、退場した時は、あんな言い方しなければ良かった、うんうん、確かに言い方は悪かった、あの時、ちゃんと、今から乗らなきゃいけない飛行機の時間がせまっていて・・・っと、ちゃんと内訳を話していれば・・・(云々かんぬん)」っと、説明?言い訳?しとるわけ。

みんなは、これ・・・どう思ぅぅぅううううう????

原発労働者ドンキュメンタリーと言えば、やっぱ樋口健二さんだわぁ。

ここを押してね☆ → Fuck Nukes!

————————————————————————————————————-

“Eric Besson était l’invité de Guy Lagache pour l’émission Capital « Vivre et consommer écolo » diffusée ce dimanche 19 juin à 20h45. Lors de l’enregistrement de l’émission mercredi 15 juin, en pleine interview sur la sûreté dans les centrales nucléaire, le ministre s’est levé et a quitté le plateau en déclarant « allez, je vous laisse. Je me casse ». Par souci de transparence, M6 a choisi de vous montrer l’intégralité de cette interview”

② Ce que Mr.Besson ne voulait pas voir ni entendre :

 Mr.Besson explique pourquoi il a quitter le plateau :

voir également :

“Travailleurs des centrales nucléaires”

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: