福島民報より2 – Nouvelles de Fukushima Minpo 2

【写真】プール開きで元気に水しぶきを上げ泳ぐ児童=会津若松市小金井小

Photo : École primaire de Koganei d’Aizuwakamatsu à Fukushima

屋外プールに歓声 若松 例年通り小中学校で 

福島県会津若松市の小中学校で13日、プール開きが行われた。福島第一原発事故で、県内では屋外プールの使用中止や屋内プールに切り替える動きが広がっているが、会津地方では例年通り屋外プールに水しぶきが上がった。
このうち、小金井小では5、6年生合わせて約230人がプールに入った。児童は互いに水を掛け合うなどしながら歓声を上げていた。
プール開きに先立ち、市教委はプールの水質調査を実施した。市内5カ所の水を専門機関で測定したところ放射性物質は検出されなかった。ただ、水泳後はシャワーで体をしっかり洗うことなどを各校に求めている。
(2011/06/14 10:17)

http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4144&blockId=9855832&newsMode=article

会津若松市の大気中の放射線濃度の測定結果はここ。→

————————————————–

Les enfants d’Aizuwakamatsu ont repris leurs activités sportifs à l’extérieur, à la piscine d’extérieur.
La ville d’Aizuwakamatsu se situe environ à 100km de la centrale de Fukushima.

Les niveaux de rayonnement dans l’atmosphère d’Aizuwakamatsu →

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: